受付時間 9:00~19:00 TEL06-6608-0530 定休日 日曜・祝日

経営者のためのQ&A

ホーム> 業務案内> 経営者のためのQ&A

様々なケースのQ&A

A社長の場合

経理業務をアウトソーシングし、事務処理から解放され営業に専念!

A社長

うちではなかなか経理の方を雇う余裕が無くて、金銭出納帳くらいはつけてるけど・・こんな状態でもお願いできるのかしら?

宮本税理士

承知いたしました。現在記帳されている金銭出納帳、通帳のコピーなど必要書類を月々の訪問時に頂きます。当事務所で作成した試算表をご一緒に検討し、余裕をもって決算・申告に向けて準備します。

B社長の場合

月々の会計処理と経営状態のチェックをスピーディかつ正確に行い、決算対策にじっくり時間をかけたい!

B社長

わが社は自社で月次決算まで行っていますので、節税などの決算対策申告業務、それと税務調査の立会いまでお願いしたのですが?

宮本税理士

了解いたしました。月々の試算表を基に問題点を抽出し、対策を検討しながら、スピーディかつ正確な決算・申告業務を目指します。さらに税務調査も視野に入れながら、適正な税金対策もご提案します。

C店長の場合

順調に売り上げも伸びているので、将来の法人成りも考え帳簿関係をきちんとしたい!

C店長

個人事業者ですが、年々業績も良くなり取引金額も増加の一途を辿っていますが、今のままの簡易な帳簿付けでいいのでしょうか?

宮本税理士

個人事業者の方でも、きっちり経理をして青色申告すれば、様々な特典があります。その点を踏まえて当事務所がしっかりサポートします。また、将来の法人成りもお考えとの事でしたら、今後銀行からの融資、給与事務など確実に業務範囲が広がりますので、是非とも当事務所にお任せください。

ページ上部へ
お気軽にご相談ください
06-6608-0530 受付時間 / 9:00~19:00(定休日 日曜・祝日)